2009年09月10日

夜中の12時なると聞こえる物音・・

母の葬儀も済み、一段落したある日のことです。

私は、一階にある玄関すぐの部屋で寝ていたのですが、
夜中の12時になると、山のほうの壁から、『ドーン ドーン』と、ものすごい勢いで、なにかがぶつかる音がするようになりました。

それも、毎晩12時きっかりです。

たまに、玄関の戸が開く音までするんです・・・・

そして、私は、その壁にそって寝ていたのですが、その位置で寝ると、よく金縛りにあうようになり、寝る位置も変えました。

毎晩毎晩の、不気味な音・・・・

その頃です。

私は、あるお坊さんと知り合いになりました・・・・
posted by クールポン at 11:43| 三重 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 恐怖・怖い話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/127716444
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
商品紹介
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。